失調型パーソナリティ障害の特徴・克服法・接し方まとめ

こんにちは
Smile Houseの妙加です。

失調型パーソナリティ障害は、頭の中で生きる人と表現されるほどインスピレーションや発想が豊か。

反面、現実的なことが苦手で生活やコミュニケーションをおろそかにして、せっかくの特性を活かせず変人扱いをされがち。

今回は失調型パーソナリティ障害の特徴・克服法などをまとめました。

失調型パーソナリティ障害の特徴

失調型パーソナリティ障害

インスピレーションが豊か

失調型(スキゾタイパル)パーソナリティ障害の1番の特徴は「頭の中で生きている」ことで、”直感人”という例えがしっくりくる特性を持っています。

奇妙・奇抜・ユニークな思考や直感が行動に大きく影響していて、自分の頭の中の対話が独り言や思い出し笑いになっていることも多い。

頭の中での思考が活発で、頭の中で対話していたり自分自身へ語りかけているのですが、その内容が非常に独特で常識にとらわれていないので、周りからみると「風変わり」「変人」というように見えることもあります。

この症状が失調型パーソナリティ障害の特徴だと知っていれば理解できますが、「普通」や「常識」から逸脱していても頓着せず、自分のスタイルを貫きマイペースに生きる選択をします。

特に、常識を重んじる人や規律を優先する人とは摩擦が起きやすく変人扱いされることが多いので関わり方を考える必要があります。

アスペルガー症候群と似ている点が多い

マイペースに生きるスタイルやコミュニケーションの特徴から、アスペルガー症候群と区別しにくいのも特徴の一つ。

違いは、失調型パーソナリティ障害の場合、非論理的な思考や超越的な存在にも違和感なく馴染むといった観念的志向を持っていますが、アスペルガー症候群の場合は客観的・観察的・解剖学的な物の見方で唯物論志向をしていることです。

失調型パーソナリティ障害の人の頭の中は常識にとらわれていない直感的な創意に溢れているので、それを活かして学者や研究者として偉大な功績を納めている人もいる。

自分の頭の中にある世界が最優先で、「自分の精神内界を旅すること=人生、外面的な部分はあまり重要ではない」ということです。

人目は気にならない。マイペースを貫く

失調型パーソナリティ障害の人は非現実的な精神性から浮世離れした雰囲気を持っているので、変人扱い・孤立・疎外されるといった状況になることもあります。

そういったときに現実的な考え方も持ち合わせていたり、周囲に助けてくれる人がいると独創性を長所として活かして活躍していくことができます。

正直、日常的な場面で能力は発揮できませんが、未来への新たな可能性を切り開くために見通して道を照らすという場面で能力を活かせます。

仕事でいうと、技術革新・研究者・アーティスト・企画・精神科医などが向いていて、占い師や霊能者、宗教家といった分野で活躍している人も失調型パーソナリティ障害の人が多い。

ただ、支えてくれる人や理解のある環境に縁がないと、孤立・変人扱い・引きこもりになりやすい。

基本的にマイペースなので周囲に合わせる仕事には向いていないので自分のペースで行える職を選ぶことがポイント。

失調型パーソナリティ障害の診断基準

失調型パーソナリティ障害の診断

DSM-IV-TRの診断基準

「DSM-IV=TR 精神疾患の分類と診断の手引き 改訂版 」より要約。

親密な関係では急に気楽でいられなくなること、そうした関係を形成する能力が足りない、認知的・視覚的歪曲と行動の奇妙さのあることの目立った、社会的及び対人関係的な欠陥の広範の様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。

以下のうち5つ以上

■関係念慮(本来は自分には関係ないことだったとしても、関係あると思いこむ)

■行動に影響し、下位文化的規範に合わない奇異な新年、魔術的思考
(迷信深い、テレパシー、第六感を信じ込む)

■普通でない知覚体験・心的錯覚も含む

■奇異な考え方と話し方
(あいまい・まわりくどい・抽象的・こだわりすぎ)

■疑い深さ、妄想的観念

■不適切・または限定的な感情

■奇異・奇妙・特異な行動または外見

■第一度親族以外には親しい友人や信頼できる人がいない

■過剰な社会不安があり、それは慣れによって軽減しない、また自己卑下的な判断よりも妄想的恐怖を伴う

失調型パーソナリティ障害の克服

失調型パーソナリティ障害の克服

身近なことをきっちりする

失調型パーソナリティ障害の人は頭の中で生きるあまり、現実的な問題に対処することが苦手。

そのためせっかく湧いたアイデアや企画があったとしても、実現していけずただの空想で終わります。

失調型パーソナリティ障害の人が成功するために必要なのは、現実問題への対応能力をあげること。

現実的なこと・日常的なことをきちんとする力をつけていけば思いついたアイデアがただの理想や戯言にならず、現実的に捉えてみてどうか?を考えられるようになります。

また、抽象的なことにとらわれて偏っていた思考のバランスを取るために、日常を感じやすい趣味(料理・ガーデニング・ペット飼育など)を趣味にもつと◎。

子育てや家事に積極的に取り組むことも現実的な感覚を磨くことになります。

そしてただただ取り組むだけでなく、前向きな気持ちでやることが大きな飛躍に繋がります。

他人の感情に目を向ける

失調型パーソナリティ障害の人は協調して他人と物事をするのが苦手。

マイペースゆえ、自分の世界に入り込みすぎて他人の感情を考えなかったり、コミュニケーションをおろそかにしてしまい孤立してしまいます。

そうなるとアイデアや発想も受け入れてもらえず笑われたり、まともに聞いてくれず変人扱いされて終わりといった図が出来上がってしまうのです。

日頃から他人の気持ちに関心を寄せて、コミュニケーションを大事にすること。

失調型パーソナリティ障害の人は孤立していくと迫害妄想や被害妄想を抱きやすいので、頭の中でどんどん悪い方向へ考えてしまい精神的な不調を引き起こしてしまうこともある。

人との関わりでさらに面白い発想や発見があることを早いうちにたくさん体感できると◎。

失調型パーソナリティ障害の人との関わりかた

本人のペースを尊重する姿勢が大事

失調型パーソナリティ障害の人は抽象的な会話を好み、現実的なことよりも非現実的なことが好き。

そして身近なことや人付き合いは苦手。

つまり、空ばかり見上げていて足元はおろそかになりがちなのです。

大事なのは、「そういった欠点を指摘してもなかなか改善することはできない」、「できないところに目を向け続けても能力を開花することにはならない」と潔く割り切ること。

そして失調型パーソナリティ障害の特性である、アイデアや発想が豊かな点に目を向けるとうまく関係性を築きやすい。

例えで言うと、ルーチンワークをこなすことは苦手で、なかなかできるようにならないけれど、ルーチンワークをもっと効率的にして生産性を高めるアイデアを考えることは得意。

そのルーチンを本人がする、しないではなく「発想すること」に役割を与えるのです。

頭が硬い人、常識を優先する人は失調型パーソナリティ障害の人とは対立することが多くなるので、職場ではユニークな発想にもきちんと耳を傾けて聞く姿勢のある上司に恵まれないと少々しんどいでしょう。

ただ、失調型パーソナリティ障害の人はきちんと評価され、環境が与えられていると優秀な仕事ぶりを発揮する人が多いので良くも悪くも環境が大きく影響します。

元は繊細で敏感なので本人のペースを無視したプレッシャーには弱いので、急かすのではなく前向きな関わりをすることが大事。

適材適所という言葉がぴったりで、マッチすればどんどん才能を発揮し、不適応だと被害妄想が炸裂し、思い詰めて攻撃的になったりするので関わり方や育て方をしっかり考えて見極めること。

社会とのコーディネーター役になる

失調型パーソナリティ障害の人は現実的な問題対応が苦手なので、本人の頭の中にある発想と現実社会との間をとりもち実現させていけるようなコーディネーター役のような人がいると良い。

よきアドバイザーになり、現実的な視点を加えて補完できるような関係性になれると大きな成功を得ることもあります。

双方が非現実的で抽象的な発想になってしまうと、話だけをして何も実現できなかったり大失敗にもつながるので注意。

現実と精神世界をうまく融合させていく

失調型パーソナリティ障害の人が特性を活かしながら生活していくために大事なのは、精神世界で生まれるユニークな発想を実現させていく「現実を生きる力」。

どれだけ発想やアイデアが良くともそれを実現させる能力をつけなければ夢物語で終わってしまいます。

日常をしっかりと生きることが失調型パーソナリティ障害の人にとって、大事なことで飛躍のポイントです。

子育て×SmileHouse

公式メルマガ【無料】

育児の教科書には書いていない
子育て7つのエッセンス

〜大人が子どもにできること〜

パートナーとの関係性がよくなっていくためには?
子どもの本来持つ力(潜在能力)が邪魔されずに発揮されるために大切なこと。など

これまで私が経験してきたもののなかから
子育てをしていく上で役立つ知識や体験を
7つのエッセンスに集約して、包み隠さず話しています。

お母さん自身が楽しみながら子育てをしていくために
ぜひお役立て下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

SmileHouseスタッフの妙加(たえか)です。 仕事に追われつつドタバタと記事を書いていますが、がんばって子育てに役立つ情報を更新していきたいと思っています。 最近はランニングとあんこと半身浴にハマっています♪