アルピニスト家族を目指して???【オヤジ日記】

今年は、数年振りに復活する趣味があります。

僕の趣味は、
ゴルフ、テニス、そして登山なんですが、

14年前から毎年のように
北アルプス(穂高岳、槍ヶ岳など)の夏山を登っていました。

冬山やロッククライミングなど、
危険度の高い専門性が求められる登山ではなく
夏に初心者でも登れるようなルートを登るだけなんですが

さすがに3000m級の頂上付近になると
1歩間違えると滑落する場所もあるので
ハイキングというわけにはいきません。

長男の妊娠が分かってからの3年前から
さすがに乳幼児を連れて3000mを登るわけにはいかないので
子どもが大きくなるまで登山はお休みしていました。

先日、妻から
「週に1回は家族でお出かけしたいし、子どもたちを自然に触れさせてほしい」

と、切実に懇願され、

「これは、子どもたちを連れて六甲山に登るしかないっしょ!」

と思いつき、
その日のうちに、六甲山の登山ガイドを買いあさりました。

六甲山ガイドブック

六甲山は
ハイキング気分で登れる初心者向けルートから
ロッククライミングが必要な超上級者向けのルートまで
細かい登山ルートの違いを数えれば
100近い登山ルートがあり

その中の、幼児でも登れそうな初心者向けルートを
家族4人で登ることにしたのです。

2歳の長男には登山靴を買ってあげて、
頑張って登ってもらうにしても
0歳の次男は歩けないので
背負って登るしかありません。

そこで先日、買っちゃいました!
ベビーキャリア!

登山用ベビーキャリア

このベビーキャリア、一見ごっつくて重そうなんですが、
子どもを背負ってみると、めちゃくちゃ軽くて楽チンなんです!

登山用ベビーキャリア

0歳の次男だから軽いのかな?と思っていたら
2歳の長男が

「僕も乗りたい!」

と言い出したので、乗せてみてたら
やっぱり軽い!
さすが登山用のグッズ!

これなら1日息子を背負っても
山を登れそうです!

登山用ベビーキャリア

早速、次の休みが晴れたら
家族4人で、甲山あたりから登ってみようと思っています。

ファミリー初登山の報告は
またブログで報告しようと思っていますので
お楽しみに~(^o^)/

「オヤジ日記」では、お父さんやお母さんからのご質問、相談、体験談などを募集して
「オヤジ日記」の中で、匿名でご紹介しながら様々な価値観やエピソードを共有していこうと思っています。

・子育てに関する疑問や質問
・夫婦間での相談
・子育てや夫婦間でのエピソード

など、
どしどしお寄せ下さい(^O^)/

全ての方をご紹介するのは難しいかもしれませんが、
出来るだけたくさんご紹介していこうと思っています。

ブログを読むだけでなくて、
皆さんと一緒にコミュニケーションをとりながら
進めていきたいと思っています。

お待ちしています~(^O^)/

→SmileHouseのご意見BOX←

それでは、また次回にお会いしましょう。

オヤジこと小名智之でした。

子育て×SmileHouse

公式メルマガ【無料】

育児の教科書には書いていない
子育て7つのエッセンス

〜大人が子どもにできること〜

パートナーとの関係性がよくなっていくためには?
子どもの本来持つ力(潜在能力)が邪魔されずに発揮されるために大切なこと。など

これまで私が経験してきたもののなかから
子育てをしていく上で役立つ知識や体験を
7つのエッセンスに集約して、包み隠さず話しています。

お母さん自身が楽しみながら子育てをしていくために
ぜひお役立て下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

SmileHouseの親会社である株式会社Centeringの代表取締役。SmileHouseのブログでは、父親の立場から日々子育てで感じたことをシェアしていく、題して「オヤジ日記」を執筆中。